www.cicelygilman.com

-

-

香水って、人それぞれの匂いがあるので、この匂いはあの人だなとか、これは元彼の匂いだなとか、匂いによって色々な思い出があります。 私が初めて香水をつけ始めたは、社会人になってからです。 ボトルの可愛さで、グレのカボティーヌを買いました。 匂いは可愛らしい感じでしたね。 でも、同じ匂いの先輩がいたので、イヴ・サンローランのベビードールを購入して、それ以来ずっと同じです。 こちらも、可愛らしい匂いですね。 でも、子供が生まれてからは、一度もつけていないので、たまにつけてみたいなって思います。 それと、旦那と初めて会った時、旦那、とてもいい匂いがしていたんです。 やはり第一印象で、いい匂いの香水をつけている男性はとても気になりますね。 その後も、つきあっている時に旦那の家に行き、私のハンカチに旦那の香水をかけ、会えない時はいつもハンカチの匂いを嗅いでいたことを思い出します。 旦那の香水が無くなったので買いに行ったら、いつもの香水がなく違うのを買って来たんですが、やっぱり旦那の匂いじゃないので、落ち着きません。 早く、いつもの旦那さんの匂いに戻ってほしいです。

Site Menu

リンク

Copyright © 2000 www.cicelygilman.com All Rights Reserved.